配当方針

当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題のひとつとして位置づけ、1株当たりの利益を向上させることが責務であると認識しております。利益配分については、将来の収益基盤の強化と市況変動に備えて内部留保の充実に努めながら、配当政策は安定配当を基本として、毎期の業績変動をも勘案していきたいと考えております。

株主配当金

2019年3月期は、中間配当15円、期末配当15円となり、年間配当金は1株当たり30円となりました。
2020年3月期の年間配当金は、中間配当金、期末配当金とも普通配当15円に持株会社制移行10周年記念配当5円を加えて各20円とし、年間40円とさせていただく予定です。

2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
2018年
3月期
2019年
3月期
2020年
3月期
(予想)
年間配当金(円) 第1四半期末 ------
第2四半期末 12.0013.0015.0015.0015.0020.00
第3四半期末 ------
期末 12.0015.0015.0015.0015.0020.00
合計 24.0028.0030.0030.0030.0040.00
配当金額(百万円) 1,7451,9232,0602,0552,020-
配当性向(%) 13.28.814.514.314.420.0
純資産配当率(%) 1.11.21.11.01.0-

配当金の推移